So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
書評・映画評(DVD含) ブログトップ
前の10件 | -

【書評】森田欣一・高村太木『すいか』 [書評・映画評(DVD含)]

フレーベルの科学えほん33です。


すいか (1983年) (フレーベルの科学えほん)

すいか (1983年) (フレーベルの科学えほん)

  • 作者: 高村 太木
  • 出版社/メーカー: フレーベル館
  • 発売日: 1983/06
  • メディア: -



フレーベルの科学えほんですが、メインは生物です。
なぜ「すいか」が選ばれたのかは不明ですが、同じシリーズで『いちご』も出版されているので、夏のくだもの(正確には野菜ですが)の代表ということなのでしょう。
写真は使われずイラストですが、イラストだからこそ無駄が省かれ、子供にとってもよく見ることができるのかなと思います。

子供にすいかのことを教えてあげたいひとのために
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

【書評】長新太『キャベツくんのにちようび』 [書評・映画評(DVD含)]

独特の作風を持つ長新太の絵本です。


キャベツくんのにちようび (えほんのもり)

キャベツくんのにちようび (えほんのもり)

  • 作者: 長 新太
  • 出版社/メーカー: 文研出版
  • 発売日: 2004/02/01
  • メディア: 単行本



ある日、道端でブタヤマさんとキャベツくんが出会いました。
ブタヤマさんはキャベツくんを食べようとしますが、そこに3匹の招き猫が現れます。
招き猫は「美味しいものがありますよ」と2人を誘いますが、ついていくと……という話です。
あまりに感覚が独特すぎて、まねできない作品だな、と思います。

長新太の絵本に親しみたいひとのために!

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

【書評】都甲潔・山藤馨『美味しさを測る~舌を超えた驚異の味センサ~』 [書評・映画評(DVD含)]

1991年の本です。


美味しさを測る―舌を超えた驚異の味センサ (ブルーバックス)

美味しさを測る―舌を超えた驚異の味センサ (ブルーバックス)

  • 作者: 都甲 潔
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1991/08
  • メディア: 新書



味覚センサの開発を目指して、様々な当時の最先端研究の一端を紹介してくれます。
内容は多岐に渡り、生物がどう味を感知するかに始まり、半導体の仕組みなど、盛りだくさんです。
その分、ひとつひとつの説明が短くなるのは止むを得ないところ。
麻酔をした金魚に圧力をかけると、麻酔が解ける話は面白かったです。

味覚について知りたいひとのために!

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

【書評】貴志祐介『狐火の家』 [書評・映画評(DVD含)]

防犯探偵・榎本シリーズの第2作です。


狐火の家 「防犯探偵・榎本」シリーズ (角川文庫)

狐火の家 「防犯探偵・榎本」シリーズ (角川文庫)

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日: 2011/12/25
  • メディア: Kindle版



主人公はワトソン役の弁護士・青砥純子。密室の謎を解くために、防犯コンサルタントの榎本が呼ばれます。
が、この榎本は防犯コンサルタントを標榜しながら、おそらくは現役バリバリの泥棒で、このことを示唆する描写がときおり顔を覗かせます。
4本の短編が収録されていますが、なにより抜群の完成度は、表題作の『狐火の家』です。
意外性のあるラストといい、もの悲しいストーリーといい、短編ミステリの傑作だと思います。
アイデアだけを抜き出すと、『黒い牙』はかなり奇抜です。
いかにも『貴志祐介』という感じがする作品です。

密室ミステリを堪能したいひとのために!

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

【書評】「もうだめだ!」と思ったら読む本 [書評・映画評(DVD含)]

累計50万部の大ヒットだそうです。


surprisebook/「もうだめだ!」と思ったら読む本

surprisebook/「もうだめだ!」と思ったら読む本

  • 出版社/メーカー: 株式会社アントレックス
  • 発売日: 2018
  • メディア: 新書



偉人達の名言、至言がテーマごと11章にまとめられています。
様々なひとが多様な言葉を使っていますが、内容は共通しており、あとは表現の違いが大きいです。
その表現の違いが、また心に響くかどうかの違いになってくるのですが。
最後には悩み事別相談窓口リストもついている便利設計です。

人生の悩んでいるひとのために!

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

【書評】貴志祐介『十三番目の人格ISOLA』 [書評・映画評(DVD含)]

 貴志祐介のデビュー作です。


十三番目の人格 ISOLA (角川ホラー文庫)

十三番目の人格 ISOLA (角川ホラー文庫)

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日: 2000/09/01
  • メディア: Kindle版



 本作は日本ホラー小説大賞佳作を受賞しました。そこから編集者の指示により大幅な削除を中心とする校正がされて、本作が出版されています。
 デビュー作だけあって、完成された作風ではなく、若々しい感じがします。
 ホラー小説なのですが、SF的要素も満載で、さらにはオカルトも入っています。
 後々の作品に通じる要素が詰まっているという意味で、貴志祐介らしさが垣間見えます。また、本作は木村佳乃主演で映画化もされています。

エンターテイメント作家のデビュー作を読みたいかたのために!

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

【書評】『Q&Aしらべる野球4~世界の野球事情~』 [書評・映画評(DVD含)]

クイズ形式で世界の野球事情を説明です。


Q&A式しらべる野球〈4〉世界の野球事情

Q&A式しらべる野球〈4〉世界の野球事情

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ベースボールマガジン社
  • 発売日: 2010/03/01
  • メディア: 大型本



児童向けなので項数も少なく、写真がたくさんです。
興味を持たせようと努力しているのかなと思います。
アフリカにも野球連盟があり、18か国が加盟しているのはびっくりです。
気軽にできるサッカーと比べて野球は大掛かりになるため、世界的な人気はサッカーに大きく後れを取っています。
けど、種は撒かれているんだなと思いました。

野球好きの児童向けに!
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

【書評】藤本拓郎『こんなに簡単!小学校6年分の理科がやり直せる本』 [書評・映画評(DVD含)]

小学校の理科を一気におさらいできる本です。


小学校6年分の理科がやり直せる本

小学校6年分の理科がやり直せる本

  • 作者: 藤本 拓郎
  • 出版社/メーカー: 成美堂出版
  • 発売日: 1996/06/01
  • メディア: 単行本



本書は内容毎に5つの章に分かれています。
それぞれに簡単な解説とともに練習問題があるのですが、大人でも意外と間違えます。
覚えているかどうかなので、覚えていなければ当然間違えるのですが、中には若干微妙な問題もあり、意外と考えさせられます。
自分はいまだに夕方に見える月の形と位置の関係が苦手で、頭に入りません。
こうした弱点を知ることにも繋がると思います。

小学校の理科をおさらいしたいひとのために!

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:

【書評】貴志祐介『硝子のハンマー』 [書評・映画評(DVD含)]

第58回日本推理協会作家協会賞受賞作です。


硝子のハンマー 「防犯探偵・榎本」シリーズ (角川文庫)

硝子のハンマー 「防犯探偵・榎本」シリーズ (角川文庫)

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日: 2008/01/01
  • メディア: Kindle版



『防犯探偵・榎本シリーズ』第1作にあたります。
完全密室で不思議な殺人事件が起こります。事故か殺人かで揺れますが揺れますが、堅牢なセキュリティーをかいくぐるのは不可能ということで事故に傾きます。が、最後にひょんなことから真相が明らかになります。
この作品は、非常に贅沢なつくりです。
メイントリックになりそうなアイデアが、別解つぶしで次々と使い捨てられていきます。密室が破られそうで、新たな事実が発見されてまた密室に戻る。
この豪華な作りこそ、エンターテイメントを追求する貴志祐介ならではの作品だと思います。
日本推理協会作家協会賞受賞も当然だと思います。

極上のミステリを楽しみたいひとのために!

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:

【書評】ウルフ・ニルソン/エヴァ・エクリソン/菱木晃子『おにいちゃんの歌は、せかいいち!』 [書評・映画評(DVD含)]

作者はスェーデン出身の児童文学作家です。


おにいちゃんの歌は、せかいいち!

おにいちゃんの歌は、せかいいち!

  • 作者: ウルフ ニルソン
  • 出版社/メーカー: あすなろ書房
  • 発売日: 2012/11/01
  • メディア: 大型本



内容はというと、内気で引っ込み思案の主人公が、幼稚園の発表会で最後の言葉をいえなくて逃げ出してしまいますが、弟の励ましをえて立派に勤めを果たします。
幼児の心理を描いた話が印象的です。

かわいらしい兄弟の話を読み聞かせたいひとのために!
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - 書評・映画評(DVD含) ブログトップ