So-net無料ブログ作成
ぼくの公募状況 ブログトップ
前の10件 | -

創作状況【4月中旬】 [ぼくの公募状況]

いろいろと楽になりました。

【サイトーメルマガ第135回の内容紹介】
◆創作に役に立つ書籍紹介(第14回)阿辻哲郎『タブーの漢字学』
◆TO-BE小説工房に挑戦中(第48回)
◆公募情報数点
 今月は純粋に興味深い本を紹介します。
 メルマガ登録はこちらから。もちろん無料です!
 http://www.arasuji.com/saitomagazine.html

【海外用SF】
悪戦苦闘しながら書き上げる。要望されたテーマがなかなか難しくて消化するのに手間を要してしまった。
かなり錆びついているのを実感したので、安定的に製作できるように脳内トレーニングを続けたい。

【TO-BE小説工房】
来月のテーマは「ブドウ」ということでワインを選択してみた。
ある有名な事件を題材としていますが、どう料理するかで悩んで1回書き直す。
が、書き直しが1回で済んだことに満足している自分がいます。
本業多忙のため、ここ数年まともに書いていなくて、完全にリハビリ中なのですが、こうしているのがなんとなく楽しいといいますか。

【星新一賞】
アイデアだけは溜まっているけど、さて、どれが良いのかよくわからず。
福島正実SF、北区内田康夫ミステリー文学賞の後に考えます。となると、だいぶ先になるなあと思いつつ。

【創元SF短編賞】
過去フォルダを見てみたら、最後まで書いたけどボツにした作品や、あらすじと作品の中間(草稿の手前みたいな感じ)とか、いろいろでてきた。
草稿の手前みたいな作品は削りに削って星新一賞に出せるかもしれない。

【北区内田康夫ミステリー文学賞】
倒叙式にしようと思っているのは何度か書いた。
過去アイデアで使えそうなネタを組み合わせるもの決まっているが、詳細はこれから考えます。

【福島正実SF童話賞】
冒頭のシーンから書き始める。最初は一人称にしていたけど、それだといろいろと技術的・辻褄的に難しい部分があり、三人称に切り替える。
それによって観察者の立場が不要となるのだが、やっぱりメインストーリーにアクセントをつけるためにサブストーリーとしての観察者が欲しい気がする。
福島正実SF童話賞は50枚~60枚と短いので、ちょっと考えて次のシーンに入ります。
たぶん次のシーンに入ったら最後まで一気なので。

【ゆきのまち幻想文学賞】
今年は落選したので、また来年です。しばらくお休み。

【ミステリーズ!】
そのうち書き溜めます。

【FACEBOOK】
友達募集中です!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007879718530

nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:

創作状況【4月上旬】 [ぼくの公募状況]

働き方改革がスタートです。

【サイトーメルマガ第135回の内容紹介】
◆創作に役に立つ書籍紹介(第14回)阿辻哲郎『タブーの漢字学』
◆TO-BE小説工房に挑戦中(第48回)
◆公募情報6点
 今月は純粋に興味深い本を紹介します。
 メルマガ登録はこちらから。もちろん無料です!
 http://www.arasuji.com/saitomagazine.html

【海外用SF】
久しぶりにSFショートショートを書くが、勝手がわからず悪戦苦闘。
余裕で5枚を超える。短くする手法はあるのだが、ただ、うまくはまる設定の組み合わせが見つからない。
アイデアの取捨選択の問題ではあるのだが。

【TO-BE小説工房】
今月投稿のテーマは「戦争」です。
たまたまテーマにピッタリそう過去作品があるので、それをそのまま投稿します。
かなりブラックですが、個人的にはお気に入り。

【星新一賞】
メモ的なアイデアがたまっているので、そのうちひとつを使おうと思っている。
少しだけイメージしたけど、昔調べたことはすっかり忘れたので、まあ、改めて本を借りてみようなかなあと思いつつ。
けど、なんかピンとこないんだよなあ。

【創元SF短編賞】
4月以降仕事が楽になりそうなので(泊まりや休日出勤は無くなりそうなので)、本格的に考えたい。

【北区内田康夫ミステリー文学賞】
倒叙式にしようと思っている。自分なりにハードルを上げるために、いろいろと条件を付けたところ、どうにもこうにもまとまらず。
と思っていたら、過去アイデアで使えそうなネタを発見。これを組み合わせれば何とかなるかも。

【福島正実SF童話賞】
本当はSF童話賞に合いそうなネタがあるのだが、あえてマニアックなネタに走ります。
というか、本質的に調べて書くのが好きな人間なので。
まずは1冊目に取り組み、近々2冊目に入ります。
最初はイメージを広げて、次に細部に取り掛かるといいますか。

【ゆきのまち幻想文学賞】
今年は落選したので、また来年です。はい。

【ミステリーズ!】
そのうち書き溜めます。

【FACEBOOK】
友達募集中です!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007879718530
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:

創作状況【3月下旬】 [ぼくの公募状況]

いろいろと卒業の季節です

【サイトーメルマガ第135回の内容紹介】
◆創作に役に立つ書籍紹介(第14回)阿辻哲郎『タブーの漢字学』
◆TO-BE小説工房に挑戦中(第48回)
◆公募情報6点
 今月は純粋に興味深い本を紹介します。
 メルマガ登録はこちらから。もちろん無料です!
 http://www.arasuji.com/saitomagazine.html

【TO-BE小説工房】
今月投稿作品をさらっと投稿する。
某名作エンタメをイメージした作品ですが、ちょっと近すぎるかも。

【星新一賞】
おいおい考えます。昔のネタ帳でもひっぱりださそうかなあ。

【創元SF短編賞】
4月以降仕事が楽になりそうなので(泊まりや休日出勤は無くなりそうなので)、本格的に考えたい。

【北区内田康夫ミステリー文学賞】
倒叙式にしようと思っている。自分なりにハードルを上げるために、いろいろと条件を付けたところ、どうにもこうにもまとまらず。
もうちょっと考えます。

【福島正実SF童話賞】
来月から余裕がでそうなので、調べ始めます。イメージだけはできているのですが、調べた結果、変更になるかも。

【ゆきのまち幻想文学賞】
今年は落選したので、また来年です。はい。

【ミステリーズ!】
そのうち書き溜めます。

【FACEBOOK】
友達募集中です!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007879718530
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

創作状況【2月上旬】 [ぼくの公募状況]

久しぶりの雪景色にびっくりです。

【サイトーメルマガ第135回の内容紹介】
◆懐かしい作品の紹介(14年前に書いた短編『冬の手品師』)
◆TO-BE小説工房に挑戦中(第47回)
◆公募情報数点
 今月のテーマは「自分を見つめ返す」です。
 メルマガ登録はこちらから。もちろん無料です!
 http://www.arasuji.com/saitomagazine.html

【TO-BE小説工房】
今月投稿作品をさらっと修正する。
現代的なホラーといいますか。
来月のテーマは「キリン」かあ。悪戦苦闘して何度か書き直しながら、ヨレヨレとゴールまでたどり着く。
なんだかなあと。

【星新一賞】
「面白そうなネタがあるんだけどなあ」と書いた話を完全に忘れまる。
まあ、そのうち考えます。

【創元SF短編賞】
来年のネタも考えないとなあと思いつつ、最近はミステリばっかり読んでいるこのごろ。
自分のベースがショートショートなので、どんでん返しがすきなのです。やっぱり。

【北区内田康夫ミステリー文学賞】
いろいろ考えいるのだが、倒叙式にしようかなと考えを変える。
それの少し変形版といいますか。
個人的に好きなのです、はい。

【福島正実SF童話賞】
来月ぐらいから調べようなかあと思っていて、とりあえず何を調べたらよいのか目安をつけるためにイメージ膨らませ中。

【ゆきのまち幻想文学賞】
あとは結果待ちです。授賞式にいきたいなあと思っている賞なので、頑張りたいところですが。
今年は傾向と対策を踏まえた作品にしたつもりではありますが。
ちなみに来年も基本的には同系統だけど、ちょっと違うんだよなあ。
オールド的にはカタムイテイルと誤解されそうな作品なので。まあ、ネタは好きなんですけども。

【ミステリーズ!】
そのうち書き溜めます。

【FACEBOOK】
友達募集中です!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007879718530
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

創作状況【1月下旬】 [ぼくの公募状況]

今年の目標、いまだ定まらず。

【サイトーメルマガ第135回の内容紹介】
◆創作に役に立つ書籍紹介(第13回)貴志祐介『青の炎』
◆TO-BE小説工房に挑戦中(第46回)
◆公募情報数点
 今月のテーマは「小説の技術は進歩する」です。
 メルマガ登録はこちらから。もちろん無料です!
 http://www.arasuji.com/saitomagazine.html

【TO-BE小説工房】
テーマはトイレですか。なんとなくホラー的なイメージが湧いてきた。
たまにはホラーもよいかなあ。ほとんど経験がないし。

【星新一賞】
「面白そうなネタがあるんだけどなあ」と書いた話を完全に忘れまる。
まあ、そのうち考えます。

【創元SF短編賞】
最終的に40×40で24枚となる。
感覚として原稿用紙80枚ぐらいだろうか。
伏線を追加したものの、本当はもうワンシーン増やしてもよい作品。すると分量オーバーするし時間もないので、仕方がないかあといった感じです。
SFからかなり遠ざかったので、いつか150枚ぐらいに書き直して、どっかに応募したいと思いつつ。
いつかがいつになるのかは謎ですが。

【北区内田康夫ミステリー文学賞】
自分の経験が色濃く出せる設定は作れないかなあと思う。
そうしたらワンアイデアで50枚ぐらいになりそう。
と思いつつ、バカバカしい設定を考えてみたが、あとはどうミステリーにしたてたら良いのやら。

【福島正実SF童話賞】
来月ぐらいから調べ始めます。といっても完全に趣味の世界に走っています。
いやぁ……それでよいのかなあと自問自答。
やっぱりやめるかもしれない。

【ゆきのまち幻想文学賞】
連絡用の郵便為替も買いました。ということで投稿しました。
ここ3年で一番のデキだと思っているのですが。

【ミステリーズ!】
そのうち書き溜めます。

【FACEBOOK】
友達募集中です!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007879718530
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

創作状況【1月中旬】 [ぼくの公募状況]

今年の目標、いまだ定まらず。

【サイトーメルマガ第135回の内容紹介】
◆創作に役に立つ書籍紹介(第13回)貴志祐介『青の炎』
◆TO-BE小説工房に挑戦中(第46回)
◆公募情報数点
 今月のテーマは「小説の技術は進歩する」です。
 メルマガ登録はこちらから。もちろん無料です!
 http://www.arasuji.com/saitomagazine.html

【TO-BE小説工房】
テーマはトイレですか。なんとなくホラー的なイメージが湧いてきた。
たまにはホラーもよいかなあ。ほとんど経験がないし。

【星新一賞】
「面白そうなネタがあるんだけどなあ」と書いた話を完全に忘れまる。
まあ、そのうち考えます。

【創元SF短編賞】
最終的に40×40で24枚となる。
感覚として原稿用紙80枚ぐらいだろうか。
伏線を追加したものの、本当はもうワンシーン増やしてもよい作品。すると分量オーバーするし時間もないので、仕方がないかあといった感じです。
SFからかなり遠ざかったので、いつか150枚ぐらいに書き直して、どっかに応募したいと思いつつ。
いつかがいつになるのかは謎ですが。

【北区内田康夫ミステリー文学賞】
自分の経験が色濃く出せる設定は作れないかなあと思う。
そうしたらワンアイデアで50枚ぐらいになりそう。
と思いつつ、バカバカしい設定を考えてみたが、あとはどうミステリーにしたてたら良いのやら。

【福島正実SF童話賞】
来月ぐらいから調べ始めます。といっても完全に趣味の世界に走っています。
いやぁ……それでよいのかなあと自問自答。
やっぱりやめるかもしれない。

【ゆきのまち幻想文学賞】
連絡用の郵便為替も買いました。あとは出すだけです

【ミステリーズ!】
そのうち書き溜めます。

【FACEBOOK】
友達募集中です!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007879718530
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

創作状況【1月上旬】 [ぼくの公募状況]

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

【サイトーメルマガ第135回の内容紹介】
◆創作に役に立つ書籍紹介(第13回)貴志祐介『青の炎』
◆TO-BE小説工房に挑戦中(第46回)
◆公募情報数点
 今月のテーマは「小説の技術は進歩する」です。
 メルマガ登録はこちらから。もちろん無料です!
 http://www.arasuji.com/saitomagazine.html

【TO-BE小説工房】
テーマを見てから考えます。はい。

【星新一賞】
「面白そうなネタがあるんだけどなあ」と以前書いたけど、いったい何のことだが何度考えても分からない。
ストックしてあるネタのどれかだが、忘れるということは、まあ、その程度なのだろう。
たぶん「ふたなり」の話かな?

【創元SF短編賞】
最初は原稿用紙5枚が、星新一賞用に原稿用紙20枚程度まで伸ばし、また70枚程度まで伸ばす。
まあ、サイドストーリーをどう入れるかという問題だけですが。
正月期間に集中的に書いて、ぎりぎりで間に合わせる。
結果的にSFから遠く離れてしまい、なんだかなあという作品になってしまったのですが。

【北区内田康夫ミステリー文学賞】
創元SF短編賞がほぼ終わったので、いよいよ手を付けます。
元が原稿用紙10枚なので、これをいかにミステリー風味を強めていくかが勝負というか。
原稿用紙40枚~60枚なので、シーン数も限られます。
いろいろと勉強もかねて、研究しながら書きたいなあと思いつつ。

【福島正実SF童話賞】
おいおい調べはじめたいなあと思いつつ。かなりブラックな話になる予定。

【ゆきのまち幻想文学賞】
2作品ストックがあるので、しばらくはお休み。

【ミステリーズ!】
そのうち書き溜めます。

【FACEBOOK】
友達募集中です!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007879718530


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:

創作状況【12月下旬】 [ぼくの公募状況]

もう年のくれです。

【メルマガ原稿】
 今月のメニューはこちらです。
【第135回のメュー】
◆創作講座卒業生の関口元子さんが翻訳書を出版しました(アン ファウスト‐スターリング『セックス/ジェンダー―性分化をとらえ直す』)
◆TO-BE小説工房に挑戦中(第45回)
◆公募情報7点
 今月のテーマは「チャンスは逃さない」です。
 メルマガ登録はこちらから。もちろん無料です!
 http://www.arasuji.com/saitomagazine.html

【TO-BE小説工房】
今月作品はなんとなく純文学風。
来月作品はハチャメチャ風。
まあ、いろいろ試します。とりあえず推敲して、今月作品を投稿。

【星新一賞】
「面白そうなネタがあるんだけどなあ」と以前書いたけど、いったい何のことだが何度考えても分からない。
ストックしてあるネタのどれかだが、忘れるということは、まあ、その程度なのだろう。
たぶん「ふたなり」の話かな?

【創元SF短編賞】
改稿しているうちに、12枚を超える。
確か40×40で8枚以上からだったから、とりあえず最低枚数はクリアー。
あとは最後まで書けるかどうかだが。
改稿といっても、かなり大幅だからなあ。時間がとれるかどうか。
なんだかんだ言って、書いているときは、楽しい。

【北区内田康夫ミステリー文学賞】
来年も出そうと思っている。ゆきのまち幻想文学賞に出した作品を、改作して出そうと思っています。
と書いておけば、ネタを忘れることもないかな。

【福島正実SF童話賞】
なかなか順番が回ってこない。けど、調べたいんだよなあ。悪い癖なんだけども。

【ゆきのまち幻想文学賞】
年明けに応募する作品の最終校正をする。余計な文章を削り、表現を微妙に改める。原稿用紙10枚ちょうど。
3年後も作品も推敲する。まあ、ひどい作品ではあるが、少しはましになったのかなあ。

【ミステリーズ!】
ミステリを書きたい気分だけど、2年連続してクリスマスまで出勤している状況ではちょっと手が回らない。むり。

【FACEBOOK】
友達募集中です!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007879718530


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

創作状況【12月中旬】 [ぼくの公募状況]

なんか月1回になってきました。

【メルマガ原稿】
 今月のメニューはこちらです。
◆んな公募に挑戦してきました(第11回)~第28回ゆきのまち幻想文学賞の巻
◆リアルタイム企画・TO-BE小説工房に挑戦中(第44回)
◆公募情報数点
 今月取り上げるのは、冬の風物詩であるゆきのまち幻想文学賞です。公募のキーとなる幻想性について考えます。
 メルマガ登録はこちらから。もちろん無料です!
 http://www.arasuji.com/saitomagazine.html

【TO-BE小説工房】
今月投稿用はかるく校正する。舞台は明治だけど、あんまり明治らしくないなあ。5枚なので強烈な明治臭を出すのはそもそも難しい面があるのですが。
来月は「修羅場」ですか。なんとなく、ハチャメチャな物語を書いてみる。なんとなく、いろいろと引き出しを増やそうかと思いまして。

【星新一賞】
先月「面白そうなネタがあるんだけどなあ」と書いているけど、いったい何のことだがすっかり忘れる。
ストックしてあるネタのうち、どれかが面白いと感じたのだろう。
だけどまあ、トピックスがあまりに瞬間風速的なネタすぎて、なんとなく、気が進まない。

【創元SF短編賞】
結局、星新一賞に出した作品をリライトすることにした。
枚数がかなり違うので、サイドストーリーを練りこんでいく。
と書きつつ、いろいろと足りないよなあ。
ハートウォームにしたいのだが、ちょっと考える必要があるかも。とりあえずいまのとこと40×40で9枚です。なんか、これSFかあ、という作品になりつつある。
なんだかなあ……。

【北区内田康夫ミステリー文学賞】
来年も出そうと思っている。ゆきのまち幻想文学賞に出した作品を、改作して出そうと思っています。
と書いておけば、ネタを忘れることもないかな。

【福島正実SF童話賞】
なかなか順番が回ってこない。けど、調べたいんだよなあ。悪い癖なんだけども。

【ゆきのまち幻想文学賞】
チャッキリと校正する。10枚ジャストに押し込む。なんとなく選考委員たちが好きそうな話にしてみたつもりだけど、さて予選を通過するかどうか。
いままで出した中で一番幻想文学賞らしいとは思うのだが。
3年後に出す作品の書きかけを発見する。
いちおう最後まで書いたものの、まったく幻想的ではなく、あまりにもひどい作品になってしまったとへこむ。まあ、何か考えます。

【ミステリーズ!】
ミステリを書きたい気分だけど、2年連続してクリスマスまで出勤確定している状況ではちょっと手が回らない。むり。

【FACEBOOK】
友達募集中です!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007879718530

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

創作状況【11月上旬】 [ぼくの公募状況]

久しぶりに創作状況を書きます。

【メルマガ原稿】
 今月のメニューはこちらです。
◆んな公募に挑戦してきました(第11回)~第28回ゆきのまち幻想文学賞の巻
◆リアルタイム企画・TO-BE小説工房に挑戦中(第44回)
◆公募情報数点
 今月取り上げるのは、冬の風物詩であるゆきのまち幻想文学賞です。公募のキーとなる幻想性について考えます。
 メルマガ登録はこちらから。もちろん無料です!
 http://www.arasuji.com/saitomagazine.html

【TO-BE小説工房】
今月投稿用は何も考えていなかったけど、1行下記はじめたらスラスラと5枚になる。身体に染み付いているというか職人というか。
次回のテーマは「空」か。仏教的な発想をしたくなるけど、難解になりそうで、辞めたほうが無難かな。

【星新一賞】
来年は何を書こうかなあ。
とりあぜう面白そうなネタはあるんだけど、これを調べてどう料理するかという問題なのですが。
とてつもなく暗くしたほうが、まとめやすいとえばまとめやすいけど、趣味の問題で。

【創元SF短編賞】
校正を始めたら、ストーリーがいきなり違う方向に走り始めた。
こんなことやっている時間はないのだが、どうしようかなあ。

【北区内田康夫ミステリー文学賞】
応募したら手紙が来る。こういうまめな対応をされると、来年も応募したくなる。1次選考を突破した選評がもらえるのか。公募の年間スケジュールに入れようかなあ。

【福島正実SF童話賞】
なかなか順番が回ってこない。

【ゆきのまち幻想文学賞】
そろそろ校正を始めます。うーん、こんなに仕事が忙しくなるとは想ってもいず。

【ミステリーズ!】
ミステリを書きたい気分だけども。

【FACEBOOK】
友達募集中です!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007879718530
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - ぼくの公募状況 ブログトップ