So-net無料ブログ作成

第78期順位戦展望【C級2組・組合せ決定】 [将棋]

若手有力株が混戦です。

【C級2組対戦表】
https://www.shogi.or.jp/match/junni/2019/78c2/index.html

昇級候補を並べていくと、佐々木大地五段、阿部光瑠六段、髙見泰地叡王、三枚堂達也六段、大橋貴洸四段、渡辺大夢五段、八代 弥七段といったところでしょうか。
最近の充実からいくと佐々木大五段が筆頭で、二番手が混戦です。
対戦相手からいくとそれぞれ同じような感じで、取りこぼしがない棋士が最後まで生き残りそうです。
そういう意味で、安定性の高い棋士が有利でしょうか。
現役最年長、桐山清澄九段が降級点2点持ちで順位戦を迎えます。降級点が決定した時点で引退が確定します。
大山康晴十五世名人、中原誠十六世名人とタイトルを争った昭和の名棋士がひとりまたひとりと舞台を去りつつあります。
近年の成績から残留は厳しいですが、若手の壁となって、1つでも白星を挙げて欲しいと思います。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー