So-net無料ブログ作成

創作状況【4月中旬】 [ぼくの公募状況]

いろいろと楽になりました。

【サイトーメルマガ第135回の内容紹介】
◆創作に役に立つ書籍紹介(第14回)阿辻哲郎『タブーの漢字学』
◆TO-BE小説工房に挑戦中(第48回)
◆公募情報数点
 今月は純粋に興味深い本を紹介します。
 メルマガ登録はこちらから。もちろん無料です!
 http://www.arasuji.com/saitomagazine.html

【海外用SF】
悪戦苦闘しながら書き上げる。要望されたテーマがなかなか難しくて消化するのに手間を要してしまった。
かなり錆びついているのを実感したので、安定的に製作できるように脳内トレーニングを続けたい。

【TO-BE小説工房】
来月のテーマは「ブドウ」ということでワインを選択してみた。
ある有名な事件を題材としていますが、どう料理するかで悩んで1回書き直す。
が、書き直しが1回で済んだことに満足している自分がいます。
本業多忙のため、ここ数年まともに書いていなくて、完全にリハビリ中なのですが、こうしているのがなんとなく楽しいといいますか。

【星新一賞】
アイデアだけは溜まっているけど、さて、どれが良いのかよくわからず。
福島正実SF、北区内田康夫ミステリー文学賞の後に考えます。となると、だいぶ先になるなあと思いつつ。

【創元SF短編賞】
過去フォルダを見てみたら、最後まで書いたけどボツにした作品や、あらすじと作品の中間(草稿の手前みたいな感じ)とか、いろいろでてきた。
草稿の手前みたいな作品は削りに削って星新一賞に出せるかもしれない。

【北区内田康夫ミステリー文学賞】
倒叙式にしようと思っているのは何度か書いた。
過去アイデアで使えそうなネタを組み合わせるもの決まっているが、詳細はこれから考えます。

【福島正実SF童話賞】
冒頭のシーンから書き始める。最初は一人称にしていたけど、それだといろいろと技術的・辻褄的に難しい部分があり、三人称に切り替える。
それによって観察者の立場が不要となるのだが、やっぱりメインストーリーにアクセントをつけるためにサブストーリーとしての観察者が欲しい気がする。
福島正実SF童話賞は50枚~60枚と短いので、ちょっと考えて次のシーンに入ります。
たぶん次のシーンに入ったら最後まで一気なので。

【ゆきのまち幻想文学賞】
今年は落選したので、また来年です。しばらくお休み。

【ミステリーズ!】
そのうち書き溜めます。

【FACEBOOK】
友達募集中です!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007879718530

nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ: