So-net無料ブログ作成

最近の日常【平成31年8月上旬】 [日常]

〔ツバメの巣立ち〕
ツバメを観察しても、どうも巣立ちをしてもしばらくは親からエサをもらっているらしい。
数羽のツバメが仲良く電線に止まっていると、近くを別のツバメが通るたびに雛のようにエサをねだる。
飛んでいるツバメが親で、エサをねだっているのが子供なのだろう。
ジャングルに住むオウギワシは2年に1度しか子育てをしないが、それは子供を育てるのに時間がかかるから。
サルを初めとする哺乳類を狩るが、高度な技術が必要であるため、巣立ちをしてもなかなかひとりでエサを取ることができないそうだ。
自然はなかなか大変です。

〔三井住友銀行が家にやってきた話〕
たまたま休暇で在宅中に三井住友銀行がやってきた。
かなり前に「支店が移転したので顔を出してください」と言われていたのだが、特にいく用事もないのでそのままにしておいていたら、銀行からやってきた。
話を聞くと、要するに投資の勧誘です。
自分の口座に、株式の配当金が額はともかくとして回数だけはちょぼちょぼと入金されるので、「投資に興味のある人間」としてターゲットにされたようです。
銀行としては投資信託、外貨預金、学資保険、個人年金などを売りたいのですが、投資信託は手数料が高くて配当利回りが低すぎて論外です。外貨預金も金利が低すぎて話にならない。個人年金は税控除限度額だけ加入済み。さらに学資保険もすでにかけているのでこれもNGと、結果として全否定になったのですが、NISAについて少し話を聞いて勉強することができました。
そてにしても、大手都市銀行も飛び込み営業する時代になったんだなあと思ったりして。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。