So-net無料ブログ作成

第60期王位戦挑戦者決定戦プレーオフ [将棋]

紅白ともにプレーオフです。

【主催者HP】
http://live.shogi.or.jp/oui/

紅組は木村一基九段と菅井竜也七段の一戦です。
木村一基九段はamebaトーナメントに出場し、45歳の最年長ながら若手を次々に撃破して4連勝で予選1位通過を決めています。
また、木村一基九段はタイトル獲得無しの挑戦6回という珍記録ながら、1位タイとなっています。
あと2勝すれば7回目の挑戦となるのですが、結果はどうなったでしょうか!

【棋譜】
http://live.shogi.or.jp/oui/kifu/60/oui201906040101.html

先手は木村九段は、菅井七段は中飛車に構えます。
こちらも乱戦となり、後手優勢で進みますが、木村九段が受け師としての本領を発揮します。
ときに固く、ときに広く受けて、200手を越える熱戦となります。
攻め続けた菅井七段が受けに回った瞬間に速度が逆転し、最後は木村九段が粘り勝しました。
おじさん強いです。

白組は羽生善治九段と永瀬拓矢叡王です。
羽生九段はリーグ戦で永瀬叡王に敗れましたが、その後は連勝し、最後に追いつきました。もらったチャンスです。
永瀬叡王はときおり転ぶこともありますが、一皮剥けて棋界の頂点を目指していよいよ階段を上がる始めた感じがします。
さあ、白組の結果はどうなったでしょうか!

【棋譜】
http://live.shogi.or.jp/oui/kifu/60/oui201906040201.html

先手は羽生九段。横歩取りですが、永瀬叡王が力戦に持ち込みます。
自然に対応した羽生九段が優勢となり、永瀬叡王の攻めを受け流します。羽生玉がするすると上がり、駒損の上に入玉が避けられなくなった時点で永瀬叡王が投了しました。
この勝利が羽生九段の通算1434勝となり、歴代一位となりました。

第60期王位戦挑戦者決定戦は、6月6日に行われます!
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。