So-net無料ブログ作成

第77期順位戦展望【B級1組・後半戦】 [将棋]

渡辺棋王が早々にA級復帰を決めています。

【対戦表】
https://www.shogi.or.jp/match/junni/2018/77b1/index.html

渡辺棋王が格の違いを見せ付け、危なげなく10連勝でA級復帰です。
やはりここでは役者が違うという感じでしょうか。
2番手争いが混沌としています。
斎藤慎太郎王座が7勝3敗ですが、順位が低く、渡辺棋王戦を残しているのが不安材料です。また今期後手番では不振の菅井七段ですが、後手ではなく先手菅井と対戦するのも難関です。4敗勢にもチャンスが大いにありそうです。
6勝4敗は木村一基九段と郷田真隆九段ですが、郷田九段は渡辺棋王戦を残しているのと順位の差があるので、木村一基九段が有利でしょうか。
降級ですが、屋敷九段以下の5人に可能性があります。
野月八段は連勝した上で結果待ちと非常に苦しい状況です。
畠山鎮七段も5連敗から4連勝で息を吹き返しましたが、自戦の野月八段戦に敗れるとかなり危なくなります。
菅井竜也七段は3勝7敗とどうしたのでしょうか。
いよいよ残り2戦です!
nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。