So-net無料ブログ作成

【書評】鈴木伸元『性犯罪者の頭の中』 [書評・映画評(DVD含)]

普通の性犯罪者の実情に迫ります。


性犯罪者の頭の中 (幻冬舎新書)

性犯罪者の頭の中 (幻冬舎新書)

  • 作者: 鈴木 伸元
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2014/05/30
  • メディア: 新書



性犯罪者というと変態というイメージが強いですが、この本によると、見た目は普通のひとが多く、理性的に行動するようです。衝動的に犯行に及ぶのではなく、計画的で、「自分は捕まらない」との確信の下で実行に至ります。
ある性犯罪者の告白によると「自分がレベルアップするのを感じる」とのことで、まるでRPGのように犯行を繰り返していたそうです。
もちろん犯行は身勝手で、許されることではありませんが、性犯罪者に対する認識が変わったのも事実です。

犯罪者の心理を知りたいひとのために!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。