So-net無料ブログ作成
公募情報 ブログトップ
前の10件 | -

【公募情報】第2回ロコモアドバイス大賞 [公募情報]

手書きの絵と川柳の募集です。

【主催者HP】
https://locomo-joa.jp/news/official/locomo-advice2017.html

ロコモとは、ロコモティブシンドローム(運動器症候群)の略称です。
運動器の障害や衰えにより、要介護になるリスクが高まる状態のことを指します。
まだまだ知られていない言葉なので、コンテストを通じて知名度が上がり、注意してくれるひとが増えたらよいのかなと思います。
応募締切は平成30年2月28日、手書きの絵と川柳がセットであることに注意してください!

<募集要項抜粋>
募集内容:手書きの絵+川柳
テーマ :ロコモ(運動器症候群)
大  賞:10万円
応募締切:平成30年2月28日
応募方法:ハガキ
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:

【公募情報】「持続可能なまち」コンテスト・川柳部門 [公募情報]

㈱洸陽電気が「持続可能なまち」をテーマに川柳を募集しています。

【主催者HP】
https://koyoelec.com/contest/senryu/

テーマを見れば想像がつくと思いますが、主催者の事業内容は「太陽光発電」「地熱発電」等を初めとすする再生可能エネルギー関連です。
金賞受賞者の賞品が面白くて、高級くだもの1年分です。
何が届くのかはお楽しみということで。
応募締切は平成30年2月28日です!

<募集要項抜粋>
募集内容:川柳
テーマ :持続可能なまち
金  賞:高級くだもの1年分
応募締切:平成30年2月28日
応募方法:ハガキ、インターネット
その他 :1人1句まで
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

【公募情報】「ろうごの日」川柳募集 [公募情報]

一般財団法人神戸老人福祉施設連盟が、老後に関する川柳を募集しています。

【主催者HP】
http://urx.red/HNpX

主催者HPにテーマについて詳しい内容が記載されています。
高齢者の方が元気に、夢と希望を持ちながら生活されている様子や、若者と力を合わせて活動している様子がポイントだそうです。
なお、同時に88歳以上限定の作文も募集しています。
こちらはかなり応募者が限定されますので、該当者はチャンスかもしれません。
応募締切は平成30年2月28日です!

<募集要項抜粋>
募集内容:川柳
テーマ :「高齢者の夢」「高齢者の底力」
最優秀句:商品券1万円分
応募締切:平成30年2月28日
応募方法:ハガキ
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:

【公募情報】第9回家計やりくり川柳 [公募情報]

ときわ総合サービス㈱が家計に関する川柳を募集しています。

【主催者HP】
http://www.tokiwa-ss.co.jp/senryu/

主催者はお金に関するアイデア商品、家計や経済に関する出版、その他関連事業を行っています。
そこから「家計やりくり川柳」という発想になったのでしょう。
金賞は賞金5万円とかっこう高額です。
締切りは平成30年2月28日、ただし「明るい暮らしの家計簿」P158に付いている応募券が必要なので注意してください!

<募集要項抜粋>
募集内容:川柳
テーマ :美
金  賞:5万円
応募締切:平成30年2月28日
応募方法:ハガキ
その他 :「明るい暮らしの家計簿」P158に付いている応募券1枚にき3句まで

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:

【公募情報】第1回「親へ届けたい言葉コンテスト」 [公募情報]

大賞は商品券3万円です。 【主催者HP】 https://www.oyanokoto.net/otoku/ 主催者はオヤノコト.netです。 親が高齢化している現役世代に向けて、いろいろな情報発信をしてくサイトのようです。 「親へ届けたい言葉コンテスト」ですが、サイトでは”「ありがとう」「ごめんね」「大好き」「今だから言うけど・・」「実はあの時・・」etc..”という例示がされています。 第1回なので過去受賞作を参考にすることはできませんが、上記の例示が参考になるかもしれません。 制限文字数は200字以内。応募締切は平成30年2月12日です! <募集要項抜粋> 募集内容:短文 テーマ :親へ届けたい言葉とエピソードや想い 「オヤノコト」賞:商品券3万円 制限文字数:200字以内 応募締切:平成30年2月12日 応募方法:インターネット
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:

【公募情報】第2回エッセイ募集「私の思い出。あの日あの味」 [公募情報]

月刊『望星』が、食に関するエッセーを募集しています。

【主催者HP】
http://anohi-anoaji.net/application/

月刊『望星』は、創刊47年にもなる伝統ある雑誌です。
創業者は東海大学創立者の松前重義であることもあり、教育に関する記事が多いようです。
エッセイのテーマである「あの日あの味」ですが、月刊『望月』の人気コラムだそうです。
単行本として出版されているので、応募前に一読すると良いかもしれません。
制限文字数は1800字、応募締切は平成30年1月31日です!

<募集要項抜粋>
募集内容:随筆
テーマ :あの日あの味
制限文字数:1800字以内
最優秀賞:賞金10万円
応募締切:平成30年1月31日
応募方法:郵送、メール

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:

【公募情報】平成29年度「ちょっとてれくさい孝行メッセージ」募集 [公募情報]

大正時代に親孝行で表彰された森安小春さんを記念した募集です。

【主催者HP】
http://koukounet.com/koukou.htm

森安小春は明治29年に氷上町で生まれ、明治33年に森安家の養女となりました。
離婚により養母が去り、父も仕事で怪我をして看病が必要になる中、15歳で家計を支えることになります。
その後、大正2年に杉原村と多可郡教育委員会から表彰され、雑誌で紹介されたことから全国から激励の手紙が届くようになりました。
古き時代の日本を感じさせる話です。
小春は96歳で他界しました。
こうした経緯からすると、父に対する孝行が中心になりそうですが、過去受賞作は母への孝行メッセージが父あてを圧倒しています。
母は強しといったところでしょうか。
制限文字数は70字以内。応募締切は平成30年1月31日です!

<募集要項抜粋>
募集内容:短文
テーマ :孝行メッセージ
制限文字数:70字以内
最優秀賞:賞金5万円
応募締切:平成30年1月31日
応募方法:はがき


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:

【公募情報】第3回SS大賞 [公募情報]

ショートショートの復興を願っています。

【主催者HP】
https://shortshortawards.com/

ショートショートを中心に活躍する田丸雅智が中心になって運営されている賞ですが、選考にかなり癖があります。
技術より、選者との相性というか、アイデア勝負の部分が大きいです。
この辺りの感覚は、第1回、第2回の大賞受賞作を読んでいただければ、なんとなく掴めるかと。
制限枚数は1枚から15枚、応募締切は平成30年1月31日です!

<募集要項抜粋>
募集内容:ショートショート
テーマ :不問
大  賞:30万円
制限枚数:1枚~15枚
応募締切:平成30年1月31日
応募方法:インターネット
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

【公募情報】第16回元気川柳 [公募情報]

高根沢町が元気川柳を募集しています。

【主催者HP】
https://www.town.takanezawa.tochigi.jp/kanko//news/genkisenryu.html

高根沢町は宇都宮市の隣にあり、人口3万人弱の町です。
千葉ロッテマリーンズの岡田幸文選手の出身地でもあります。
テーマは「みんなが元気になり、ユーモアいっぱいの川柳」です。
過去受賞作を読むと、年齢を吹き飛ばすような作品が選ばれているようです。
応募締切は平成30年1月31日です!

<募集要項抜粋>
募集内容:川柳
テーマ :みんなが元気になり、ユーモアいっぱいの川柳
最優秀賞:2万円相当の賞品
応募締切:平成30年1月31日
応募方法:インターネット、はがき
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

【公募情報】第13回オタク川柳 [公募情報]

気がついたら、もう13年目です。

【主催者HP】
https://www.575.moe/

お宅の語源は、趣味人たちがお互いを「お宅」と呼び合ったことから始まるそうですが、もう「オタク」は日本を代表する文化のひとつになった気がします。
これはある意味で、日本人の生真面目さをあらわしていると思います。
受賞傾向は、ぜひとも、過去受賞作品を読んでください。
爆笑すること間違い無しです!

<募集要項抜粋>
募集内容:川柳
テーマ :オタク
神 de 賞:10万円
応募締切:平成30年1月31日
応募方法:インターネット
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - 公募情報 ブログトップ