So-net無料ブログ作成
公募情報 ブログトップ
前の10件 | -

【公募情報】ネットで短歌2018夏 [公募情報]

軽いタイトルですが、与謝野晶子が由来です。

【主催者HP】
http://qq3q.biz/KBnr

今年は与謝野晶子生誕140周年になります。
主催はさかい利晶の杜で、近代的なビルに千利休の湯館など様々な施設がありますが、その中に与謝野晶子記念館もあります。場所は大阪府堺市です。
テーマが「向日葵または自由」というのが、ピンときませんが、向日葵を選ぶのが無難なような気がします。
応募締切りは平成30年7月31日です!

<募集要項抜粋>
募集内容:短歌
テーマ :「向日葵」または自由
グランプリ:図書カード5000円分
応募方法:ネット
応募締切:平成30年7月31日
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

【公募情報】終活川柳2018 [公募情報]

最近話題の終活に関する川柳募集です。

【主催者HP】
https://www.shukatsu-fesuta.com/senryu/

終活とは、だれもが避けられない死の事前準備のことです。相続対策や財産整理をイメージしますが、最近は意味が拡大し、「人生のエンディングを考えることを通じて”自分”を見つめ、”今”をよりよく、自分らしく生きる活動」となっていそうです。
昨年の受賞作品を詠むと、終活にはまだ早い年代の応募が目立ちます。
応募締切は平成30年7月31日です!

<募集要項抜粋>
募集内容:川柳
テーマ :終活
最優秀賞:商品券3万円分
応募締切:平成30年7月31日
応募方法:FAX、ハガキ、メール
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

【公募情報】第3回除湿機でカラッと!川柳 [公募情報]

除湿機をテーマとした川柳募集です。

【主催者HP】
http://www.jraia.or.jp/product/home_dehu/senryu180514.pdf

あまり注目されていないのか、昨年の応募総数は2,725句だったそうです。
川柳系の公募としては、とても少なく、穴場だと思います。
テーマはもちろん除湿機ですが、過去の受賞作品を詠めば雰囲気がつかめると思います。
応募締切は平成30年8月31日です!

<募集要項抜粋>
募集内容:川柳
テーマ :「除湿機」の快適さや便利さなど⽣活に役⽴ったエピソード
最優秀賞:図書カード2万円分
応募締切:平成30年7月31日
応募方法:郵送
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:

【公募情報】日めくりカレンダー格言集 [公募情報]

優秀賞3名には5万円分の旅行券です。

【主催者HP】
http://www.yuskin.co.jp/about/kakugen/

日めくりカレンダーというと懐かしい響きがします。
健康物や、歴史上の人物の名言が定番ですが、素朴なあじわいのある市民の格言も良いものです。
2018年の優秀賞である「うつむいた 時しか気づかぬ 花もある」なんて、じんわりときます。
応募締切は平成30年7月31日です!

<募集要項抜粋>
募集内容:格言
テーマ :特に無し
優秀賞 :旅行券5万円分
応募締切:平成30年7月31日
応募方法:インターネット、はがき
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:

【公募情報】第4回藤本義一文学賞 [公募情報]

テーマは『夢』です。

【主催者HP】
http://giichigallery.net/bungakusyou.html

藤本義一の名前を冠した賞ですが、ジャンルが限定されていて「現代小説」または「SF」です。
藤本義一といえば脚本からエッセーまで幅広い作品を残すのと同時に深夜番組にレギュラー出演するなど多彩な人物という印象があります。
「現代小説」「SF」と限定されているということは、特にこの2つのジャンルが得意だったのかもしれません。
応募締切りは7月20日、制限枚数が原稿用紙換算ではないことに注意してください!

<募集要項概要>
募集内容:現代小説またはSF
テーマ :夢
最優秀賞:賞金30万円
制限枚数:30字×40行で8~10枚
応募締切:平成30年7月20日
応募方法:郵送
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:

【公募情報】第14回深大寺恋物語 [公募情報]

テーマで厳しく選別される公募です。

【主催者HP】
http://novel.chofu.com/

主催者HPにテーマが細かく書かれています。
「深大寺や周辺地域が織り込まれていること」
「恋愛小説であること」
「文芸作品としての価値があること」
の3点が満たされる必要があります。三番目の文芸作品~が曖昧ですが、過去応募作品が公開されているので、それらを参考にすると良いかもしれません。
制限枚数は40字×20行で5枚以内。応募締切は平成30年7月31日です!

<募集要項概要>
募集内容:短編小説
テーマ :以下の3点が盛り込まれていること
     1.深大寺や周辺地域が織り込まれていること
     2.恋愛小説であること
     3.文芸作品としての価値があること
最優秀賞:賞金10万円
制限枚数:40字×20行で5枚以内
応募締切:平成30年7月31日
応募方法:インターネット、郵送
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

【公募情報】第19回方言川柳 [公募情報]

方言をテーマにした公募です。

【主催者HP】
http://kotobanogakko.jp/

金田一春彦は著名な文学博士で、言葉の大先生です。
晴彦氏は2004年に亡くなりましたが、年1回開催のことばの学校はまだ続いて19回目になります。
その言葉の学校で発表されるのが、方言川柳です。
標準語を話すテレビの普及とともに、方言は消えつつあるといわれてきました。
だが、まだしぶとく生き残っています。
ただ放っておくと消えてしまうものだと思うので、こうした取り組みで、少しでも方言が残るなら嬉しい限りです。
応募締切は平成30年6月30日です!

<募集要項抜粋>
募集内容:川柳
テーマ :「とぶ」※方言がはいっていること。
最優秀賞:辞書
応募締切:平成30年6月30日
応募方法:はがき、FAX、メール
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:

【公募情報】第14回ピンクリボンデザイン大賞 [公募情報]

乳がん健診を呼びかけるキャッチコピーを募集してます。

【主催者HP】
http://www.pinkribbonfestival.jp/event/design/index.html

乳がんは、日本人女性の11人に1人がかかると言われているそうです。
健診を呼びかけるためのコピーを毎回募集しています。
同じテーマでどれだけ集まるのかと思うのですが、毎回、なるほどとうならされる作品が選ばれています。
人間のイマジネーションはすごいなあと感心します。
応募締切は平成30年7月2日です!

<募集要項抜粋>
募集内容:キャッチコピー
テーマ :乳がんの正しい知識や早期発見の大切さを伝え、検診受診を呼びかける作品
最優秀賞:賞金10万円
応募締切:平成30年7月2日
応募方法:インターネット
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

【公募情報】第14回読売防犯川柳コンテスト [公募情報]

最優秀賞は10万円です。

【主催者HP】
http://www.bouhan-nippon.jp/senryuu2018/top.htm

テーマはもちろん防犯です。
昨年度のチャレンジ部門大賞はスマホをテーマにした作品ですが、世相を感じます。その年の空気を敏感につかむのが大事なのかもしれません。
最優秀は1名ですが、合計45人の入選が嬉しいです!
応募締切は平成30年6月30日です!

<募集要項抜粋>
募集内容:川柳
テーマ :防犯
最優秀賞:賞金10万円
応募締切:平成30年6月30日
応募方法:はがき、インターネット

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

【公募情報】阿波しらさぎ文学賞 [公募情報]

徳島新聞が短編小説を募集しています。

【主催者HP】
www.t-bungaku.com/shirasagi/index.html

募集内容は「日本語で書かれた広義の小説」です。
ただし、徳島ゆかりの地域や文化、歴史や産業を作中に登場させるのが条件です。
地域振興を兼ねた文学賞といったところです。
原稿用紙15枚以内というお手軽さがひとつのポイントです。
10枚ではなく15枚というところに、難しさと特殊性があるかもしれません。
応募締切は平成30年6月30日です!

<公募情報抜粋>
募集内容:短編小説
テーマ :作中に徳島ゆかりの地域や文化、歴史や産業を登場させる。
阿波しらさぎ文学賞:賞金30万円
応募締切:平成30年6月30日
応募方法:郵送

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - 公募情報 ブログトップ