So-net無料ブログ作成
検索選択
ぼくの公募状況 ブログトップ
前の10件 | -

創作状況【2月中旬】 [ぼくの公募状況]

本業がひとだんらくしたと思ったのは一瞬でした。

【メルマガ原稿】
 今月のメニューはこちらです。
◆こんな公募に挑戦してきました(第6回)~平和のメッセージコンテスト~
◆リアルタイム企画・TO-BE小説工房に挑戦中(第21回)
◆公募情報数点
 こんな公募に挑戦してきましたでは、を~平和のメッセージコンテストin筑前~を取り上げます。
 登録はこちらから。無料です!
 http://www.arasuji.com/saitomagazine.html

【小説現代・ショートショートコーナー】
今月投稿予定作を校正する。文章は短くが基本なので、長いなあと思うとブツブツ切るが、その結果、前後までかなりの修正を余儀なくされるのがパターン。
こうした作業がけっこう好きなので、それはそれでよいんですけど。
話者が分かりにくい会話があったので、修正する。だいたい完成形です。はい。

【TO-BE小説工房】
今月投稿作を修正する。校正しているうちに、なんだかんだと4枚目後半に突入したので、まあいいか。これで完成形です。
来月は”消しゴム”ですか。
コロコロコミックに『ケシカスくん』というギャクマンガが連載されていて……(以下略)
http://www.koubo.co.jp/guide/tobekobo.html

【ショートショート大賞】
4作を一気に投稿する。
いつ時間がなくなるのか分からないので、最後に軽く読み返し、多少修正して送信です。
ショートショートの質としては第4案だが、まあありがちな話の変形版なので、アイデアとしては第3案かな。雰囲気は第1案。
まあ、こんな感じでバラバラな系統で応募し、どれかひとつがかからないかなあみたいな。
数千通くるので、まあ、ほとんど運なのですが。
http://takeaction.blog.so-net.ne.jp/2016-12-17-2

【こわいこわい百物語】
第2案も書いてみました。第1案が小学生向けにしてはあまりにシュールすぎるので、次案はかなりマイルドにしました。
どこか既読感のある安心できるホラーだけど、大人が書くとどうしても因果応報系になってしまう。教育的な作品になってしまうというか。
第3案は単純なホラーにしてみたい(懲りずにまだ書くんかいといわれそう(汗))。
http://takeaction.blog.so-net.ne.jp/2016-11-14

【創元SF短編】
あいかわらずイメージがまとまりません。
余裕がでてきたら、もっと考えます。

【ゆきのまち幻想文学賞】
来年用の作品も完成済みなのですばらくお休みです。
気が向いたら再来年用のネタも書きます。はい。

【星新一賞】
新しく借りた資料を元に、少し書き足す。疑似科学の厚みをどう増すかという感じです。
あと2冊あるけど、たぶん使わないので、読み終えたら一旦推敲かな。

【福島正実SF童話賞】
星新一賞の書き足しが終ったらこちらも資料を借ります。
ちょっと良い検索キーワードが思いつたので。

【FACEBOOK】
友達募集中です!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007879718530

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

創作状況【2月上旬】 [ぼくの公募状況]

本業がようやくひと段落したので、戦線復帰の予定。

【メルマガ原稿】
 今月のメニューはこちらです。
◆こんな公募に挑戦してきました(第6回)~平和のメッセージコンテスト~
◆リアルタイム企画・TO-BE小説工房に挑戦中(第21回)
◆公募情報数点
 こんな公募に挑戦してきましたでは、を~平和のメッセージコンテストin筑前~を取り上げます。
 登録はこちらから。無料です!
 http://www.arasuji.com/saitomagazine.html

【小説現代・ショートショートコーナー】
今月投稿予定作を校正する。当初は5月応募予定だったけど、途中の何作かを引っこ抜いたので、結果として前倒し。
ラスト1行がやや冗長だったので、短くする。
だいぶ締まった気がする。

【TO-BE小説工房】
今月投稿作を投稿前に修正する。
冒頭がなんかいまいちだし、ありがちなので、あえて違和感のありそうな比喩をぶっこんでみる。
少しでも既読感を減らす姑息な手段です。
いろいろ推敲して書き直して、制限枚数の5枚を越えてしまったかなあと思っていたら、なんとたったの4枚半。
あと半ページ何か書きます。はい。
http://www.koubo.co.jp/guide/tobekobo.html

【ショートショート大賞】
ちょこちょこ校正する。
文章を短く切りたいのだが、すると次への繋ぎをどうするかが難しい。結局、ところてん式にどんどん修正を繰り返すことになる。
本当は1か所だけ直したいだけなんだけど。
そんなこんなしているうちに、もう締め切り。ときのたつのは早いものです。
http://takeaction.blog.so-net.ne.jp/2016-12-17-2

【こわいこわい百物語】
もうひとつ書こうと思っています。が、いろいろと仕事が埋まっていてなかなか順番が回ってきません。
手が空いたら書きます。結局、ショートショートでいく予定。
http://takeaction.blog.so-net.ne.jp/2016-11-14

【創元SF短編】
なかなかイメージがまとまりません。
余裕がでてきたら、もっと考えます。

【ゆきのまち幻想文学賞】
来年用の作品も完成済みなのですばらくお休みです。
気が向いたら再来年用のネタも書きます。はい。

【星新一賞】
仕上げのために参考資料を少し借りる。
ですが、ちょっと時代が違う。心情的には数行挿入したいが、冷静に考えると断念するのが妥当。
けど、参考資料つながりで、タイトル的にはぴったりな本を発見する。
さっそく図書館で取り寄せです。ちょっと期待。

【福島正実SF童話賞】
星新一賞の仕上げが終わったら、こっちも仕上げます。
といっても、追加の参考資料があるかどうか。
あんまりゆったりすると、気が付いたら締め切りとかありますからね。

【FACEBOOK】
友達募集中です!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007879718530
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

創作状況【1月下旬】 [ぼくの公募状況]

過労死ラインにはまだ余裕があると慰める日々。

【メルマガ原稿】
 今月のメニューはこちらです。
◆受賞報告:朝羽岬:kino-kuni文學賞優秀賞!
◆創作に役立つ書籍紹介(第6回)~宮部みゆき~
◆リアルタイム企画・TO-BE小説工房に挑戦中(第20回)
◆公募情報数点
 創作に役立つ書籍紹介では宮部みゆきを取り上げます。
 登録はこちらから。無料です!
 http://www.arasuji.com/saitomagazine.html

【小説現代・ショートショートコーナー】
最後に少し手を加えて応募する。で、応募した瞬間に何を出したのか忘れた。まあ、そんな感じの作品です(汗)
ストック……というわけではありませんが、思いついたアイデアを2つ形にしてみる。アイデアがたまる一方なので、少しずつ処理していかないと。
まとまってさえいれば、だいたい20分で1本書けるので。

【TO-BE小説工房】
今月投稿作を投稿前に見直す。数箇所修正したところ1行オーバーしたので、また修正する。
見直すとさらに手を加えたくなりようなので、さらっと読んで、さらっと投稿する。宿題を提出する子供のような気分。
来月投稿作品を校正する。吉本新喜劇のようなコメディーです。
草稿ではオチが数行だったのを、なんとかできないかと考え、1行でまとめる。これだだいぶすっきりした。
いま4枚半なので、あと10行増やしてぴったりにしたい。何を加えようかなあ。
http://www.koubo.co.jp/guide/tobekobo.html

【ショートショート大賞】
多忙のため手が付けられません。まあ完成しているし。
あと2週間で最終校正と投稿をこなします。はい。
http://takeaction.blog.so-net.ne.jp/2016-12-17-2

【こわいこわい百物語】
多忙のためここ2週間は何にも手を付けていません。うーん。
http://takeaction.blog.so-net.ne.jp/2016-11-14

【創元SF短編】
来年用の資料を読み始める。
考えれば考えるほど、最初のコンセプトからずれてきた。このままだと刑事ドラマになりそうだが、これはSFなのかという素朴な疑問。
刑事物のミステリ小説も借りようかなあ。基本アイデアは固まっていますが、もっとイメージを喚起しないと。

【ゆきのまち幻想文学賞】
来年用の作品も完成済みなのですばらくお休みです。
気が向いたら再来年用のネタも書きます。はい。

【星新一賞】
仕上げのために参考資料を少し借りる。
このまま変えないかもしれませんが、少しでも理系風にしようかなと。

【福島正実SF童話賞】
応募は今年の秋ですね。かなり昔に完成させているので、なんか忘れてしまいそう(笑)

【FACEBOOK】
友達募集中です!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007879718530
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

創作状況【1月中旬】 [ぼくの公募状況]

リゲインのテーマが頭の中をぐるぐると。

【メルマガ原稿】
 今月のメニューはこちらです。
◆創作に役立つ書籍紹介(第6回)~宮部みゆき~
◆リアルタイム企画・TO-BE小説工房に挑戦中(第20回)
◆公募情報数点
 創作に役立つ書籍紹介では宮部みゆきを取り上げます。
 登録はこちらから。無料です!
 http://www.arasuji.com/saitomagazine.html

【小説現代・ショートショートコーナー】
今月投稿予定作は枚数調整も含めて完成済みなので、軽く眺める程度。いかにもショートショートといった感じです。
アイデアをひとつ考える。来月TO-BE小説工房に応募予定作の切れ端のようなアイデアですが。
TO-BEのあとで書きます。はい。
【TO-BE小説工房】
今月投稿作を校正します。といっても微修正のみです。1行オーバーしたので副詞を削ったりして調整しました。これで完成ということで、気持ちは来月へ。桜は間接的に使うことにしました。
この気持ち……未経験者には分からないだろうなあ、なんとなく。
来月のテーマは”落し物”。コメディ風に書く予定ですが、5枚まで伸ばすことができるかどうか。
仕事・プライベートともに忙しいのにやりたいことはたくさんあるので、とにかく前へ。
http://www.koubo.co.jp/guide/tobekobo.html

【ショートショート大賞】
第1案から第4案まで推敲する。ショートショートしては第4案の出来がいいけど、第1回受賞作の雰囲気とは違うんだよなあ。
選者との作風の違いともいえるのですが。
あとは出して結果を待つのみという感じで。
http://takeaction.blog.so-net.ne.jp/2016-12-17-2

【こわいこわい百物語】
小説現代用の書いたのを回した第2案にしようかと思って推敲する。たったの7枚にしかならない。中途半端すぎて使いにくい。それに心理的サスペンスなので、どうも公募の主旨と合致しない。あまりに暗すぎる。こわいというか、たんなるダークだ。
ということで、結局元に戻して小説現代用に投稿することにしました。5枚に調整済みです。
前にも書きましたが、いまある第1案とは別に短編も書きたいと思っています。そんなこんなで、小学生向けの怪談を少し読み中。
http://takeaction.blog.so-net.ne.jp/2016-11-14

【創元SF短編】
今年の応募が終わったので、来年用に資料を借り始めます。
基本的に知識を蓄えるのが好きなので、書くために調べるというより、調べるのを書くといった感じかもしれない。
本当はダメなんですけど、好きなものを好きなように書くのが長く続けるコツなので。
SFミステリにする予定ですが、犯行動機をどうするか。

【ゆきのまち幻想文学賞】
かなり気が早いですが、来年用の作品も完成済みです。
再来年用のネタもあるので、それを書くかどうかという程度で。
あまりに先なので、しばらくお休みということで。

【星新一賞】
応募は秋なのでしばらくお休みです。最後に資料として本を1~2冊借りる予定です。

【福島正実SF童話賞】
もう完成済みなので、夏まで基本的にお休みです。時代考証はもういいかという気分もあるので。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

創作状況【1月上旬】 [ぼくの公募状況]

今後も多忙になることが目に見えているので、年末年始にできることはしておく方向。

【メルマガ原稿】
 今月のメニューはこちらです。
◆創作に役立つ書籍紹介(第6回)~宮部みゆき~
◆リアルタイム企画・TO-BE小説工房に挑戦中(第20回)
◆公募情報数点
 創作に役立つ書籍紹介では宮部みゆきを取り上げます。
 登録はこちらから。無料です!
 http://www.arasuji.com/saitomagazine.html

【小説現代・ショートショートコーナー】
今月応募予定作を投稿直前に真剣校正。が、これを5枚以内にすることは不可能だと判断し、応募先第2回ショートショート大賞に変更することにしました。
あとで推敲して10枚前後まで伸ばします。
ストックをひとつ繰り上げますが、これも長くしたほうがよさそうで、しかも児童文学的な内容なので、こわい百物語に変更します。短編部門にそうように文章を書きなおします。
ということで、3月応募予定作を繰り上げる。そして校正です。うんうん、悪くない気がする。あくまで気がするだけですが。

【TO-BE小説工房】
今月投稿作を校正します。といっても微修正のみです。1行オーバーしたので副詞を削ったりして調整しました。これで完成ということで、気持ちは来月へ。
いろいろと忙しいのにやりたいことはたくさんあるので、とにかく前へ。
http://www.koubo.co.jp/guide/tobekobo.html

【ゆきのまち幻想文学賞】
連絡諸費用1000円をどうしようか少し悩みましたが、応援の意味を込めて払うことにしました。郵便為替を購入。手数料100円なり。趣味と考えれば安いものです。
最近、考え方が変わってきて、応援したいと思っている活動にはお金を出すようにしています。ただ、基本ケチなので、自分自身にはまったくお金をかけていませんが。
今年の受賞作を読んだらメルマガで分析します。
ということで、お楽しみに(笑)。

【創元SF短編】
細かく手を加える。校正を続ける。
という段階で、相対性理論を無視していることに気が付く。かなり脇の設定だったので、すっかり忘れていました。
いまだに計算方法を理解できていないので、計算不要となるように設定を微調整する。本当はしっかり勉強すべきなんだろうけど、いかんせん難しくて。
そんなこんなで、締切りギリギリに投稿しました。
http://takeaction.blog.so-net.ne.jp/2016-10-12-2

【ショートショート大賞】
まず1作目の校正をする。第1回の傾向からすると、雰囲気を感じさせるのが良いのだろうとか思い、雰囲気的な描写を増やす。結果、原作5枚が13枚まで伸びる。制限枚数が原稿用紙15枚までなので、もうちょっと余裕があります。
2作目は雰囲気もへったくれもないので、純粋に校正のみ。原稿用紙3枚が4枚に伸びた程度。
3作目はアイデア勝負の作品で、これも5枚から8枚に伸びました。なんかしっくりしないので、もう少し推敲しないと。ということでもう1回推敲。長さは8枚のまま。
4作目は小説現代用に書いたものを回したもの。普通に推敲したら9枚になりました。あとは微修正のみかな。
http://takeaction.blog.so-net.ne.jp/2016-12-17-2

【こわいこわい百物語】
推敲を続けています。ショートショートだと5枚以内。詰めれば5枚以内にすることもできますが、なんとなく息苦しい。
短編なら15枚までなので約3倍。もう少しエピソードを増やせば可能かなあ。でも、この話を濃密に15枚も書く気分になれない。
そんなこんなで、結局はショートショートのままにしました。
5枚ぴったりに調整完了です。
気が向いたら練習もかねて短編も書きたいと思っています。ネタはなんにもないけど、イメージとしては怖いけど最後に感動する系みたいな。
http://takeaction.blog.so-net.ne.jp/2016-11-14

【星新一賞】
応募は秋なのでしばらくお休みです。

【福島正実SF童話賞】
もう完成済みなので、夏まで基本的にお休みです。

【FACEBOOK】
友達募集中です!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007879718530

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

創作状況【12月下旬】 [ぼくの公募状況]

正業が久しぶりの多忙モードで困惑中。

【メルマガ原稿】
 今月のメニューはこちらです。
◆公募分析(第1回)
◆リアルタイム企画・TO-BE小説工房に挑戦中(第19回)
◆公募情報6点
 こんな公募に挑戦してきましたではKino-kuni文學賞作を取り上げる予定ですが……変更して2/15締切の第2回ショートショート大賞の分析を行います。本音ベースで受賞作の解説をします。
 登録はこちらから。無料です!
 http://www.arasuji.com/saitomagazine.html

【小説現代・ショートショートコーナー】
今月応募予定作を投稿直前に真剣校正。脱字を発見しつつ、文章を多少修正しつつ。
なんだかんだと、けっこう直しました。
年末ですし、少し早めに投稿です。

【TO-BE小説工房】
こちらも少し早めに投稿です。最後に不要な副詞等を削り、少しすっきりさせました。あと、ネタバレにならないように少し言葉を変更しました。
ネタが思い浮かばず苦労していた来月投稿予定作を一気に書く。現在4.5枚。多少余裕があるので、中盤の描写を追加したい。が、くどくなりすぎてもなあという部分もあったり。要検討です。
http://www.koubo.co.jp/guide/tobekobo.html

【ゆきのまち幻想文学賞】
最終校正をする。基本的には副詞や接続詞、代名詞を削る方向なのですが、意外と手を加えたので、少し間をとってもう1回見直す。
タイトルを少し変更してから投稿。変更と言っても、ひらがなと漢字の違いですが。
年を越える前に投稿です。先が詰まっているので。

【創元SF短編】
ようやく最終校正に手を付ける。梗概も書く。
もうタイミングがタイミングなので、大きな修正はなしとする。あとは接続詞を削るとか、会話のテンポを見直すとか、そういった細かいところの手直しだけです。
1月10日締め切りなので、忘れないようしないと。
念のために年末年始のうちに出しておきたい。
http://takeaction.blog.so-net.ne.jp/2016-10-12-2

【ショートショート大賞】
ここまで手が回らず。来年になったら頑張ります。
とはいっても、過去ストックから応募するので、推敲&校正だけですが。
http://takeaction.blog.so-net.ne.jp/2016-12-17-2

【こわいこわい百物語】
なんにもしていませんが、どれに応募するのかだいたい決めました。
「強欲」のショートショートです。
年が明けたら推敲します。はい。
http://takeaction.blog.so-net.ne.jp/2016-11-14

【星新一賞】
応募は来年なのでしばらくお休みです。

【福島正実SF童話賞】
もう完成済みなので、来年まで基本的にお休みです。

【FACEBOOK】
友達募集中です!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007879718530

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

創作状況【12月中旬】 [ぼくの公募状況]

正業が久しぶりの多忙モードで困惑中。

【メルマガ原稿】
 今月のメニューはこちらです。
◆公募分析(第1回)
◆リアルタイム企画・TO-BE小説工房に挑戦中(第19回)
◆公募情報数点
 こんな公募に挑戦してきましたではKino-kuni文學賞作を取り上げる予定ですが……変更して2/15締切の第2回ショートショート大賞の分析を行います。
 http://www.arasuji.com/saitomagazine.html

【小説現代・ショートショートコーナー】
今月応募予定作を軽く見返して誤字脱字チェックをして終了。1箇所修正して1行増やしました。
あとは印刷して出すだけ。

【TO-BE小説工房】
今月投稿作を見直す。ちょっとラストシーンが長すぎたかもしれない。いまさら思い返して修正するかも。時間があればですが。
来月投稿作をさらりと書く。なんか文学風の作品になってしまった。
桜のイメージを全面的に出しましたが、ただ、この話は桜じゃなくても通じるんだよなあ。まあ、映像的にソメイヨシノがしっくりくるだけというか。
今月投稿予定作はあと少し校正して投稿します。下手に動かすと文字数をオーバーしてしまうので。
http://www.koubo.co.jp/guide/tobekobo.html

【ゆきのまち幻想文学賞】
多忙のためお休みです。っていか、早く校正しないと。

【創元SF短編】
多忙のためお休みです。
が、本当は梗概を書かないとと焦っています。

【ショートショート大賞】
今年も応募する予定で、とりあえず過去ストック(ようは落選作)から系統のちがう3作品をチョイス。
これからボチボチ推敲&校正をします。はい。

【こわいこわい百物語】
ひつと書きました。ショートショート部門ですが、①~⑤のうち、どれに入れるか悩んでいます。うーん、どれも当てはまりそうな、当てはまりなさそうな。
① 恐怖の巻(絶叫するような怖さ)
② ぶきみ・不安の巻
③ 強欲の巻
④ 情(恨・怒り・悲しみ)の巻
⑤ ふしぎ・おどろきの巻

【星新一賞】
応募は来年なのでしばらくお休みです。

【福島正実SF童話賞】
もう完成済みなので、来年まで基本的にお休みです。

【FACEBOOK】
友達募集中です!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007879718530

創作状況【12月上旬】 [ぼくの公募状況]

正業が久しぶりの多忙モードで困惑中。

【メルマガ原稿】
 今月のメニューはこちらです。
◆こんな公募に挑戦してきました(第6回)
◆リアルタイム企画・TO-BE小説工房に挑戦中(第19回)
◆公募情報数点
 創こんな公募に挑戦してきましたではKino-kuni文學賞作を取り上げる予定ですが……変更するかも(汗)
 http://www.arasuji.com/saitomagazine.html

【小説現代・ショートショートコーナー】
ストックが溢れており校正もしているので、特段の変化はなし。
お気に入りのストックをショートショート大賞に回すかも。

【TO-BE小説工房】
今月応募予定作を校正し、文字数オーバーのため追加した部分をほとんど削る。
何をしているんだが。
来月は桜かあ、何にしようかなあ。桜にもいろいろな種類があって(ウンヌンカンヌン)
http://www.koubo.co.jp/guide/tobekobo.html

【ゆきのまち幻想文学賞】
多忙のためお休みです。っていか、早く校正しないと。

【創元SF短編】
多忙のためお休みです。
あまりの時間の無さに、少し焦っています。まあ、完成済みではあるのですが。
梗概を書かないと……

【ショートショート大賞】
今年も応募する予定です。
基本的に過去ストックから出す予定ですが、さてさてどうするか。
第1回受賞作が、選考委員の弟子の作品というのが、ちょっと気になりますが。
受賞作を読んで考えます。はい。

【こわいこわい百物語】
アンソロジー系は応募しようと決めている。テーマはこの5個のうちどれか。
① 恐怖の巻(絶叫するような怖さ)
② ぶきみ・不安の巻
③ 強欲の巻
④ 情(恨み・怒り・悲しみ)の巻
⑤ ふしぎ・おどろきの巻
ネタは思いついたけど、どれに該当するのか分からず。うーん、困ったときの⑤かなあ。

【星新一賞】
応募は来年なのでしばらくお休みです。

【福島正実SF童話賞】
もう完成済みなので、来年まで基本的にお休みです。

【FACEBOOK】
友達募集中です!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007879718530

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

創作状況【11月下旬】 [ぼくの公募状況]

関東南部在住の自分にとって、11月の初雪にびっくりです。

【メルマガ原稿】
 今月のメニューはこちらです。
◆創作に役立つ書籍紹介(第5回)
◆リアルタイム企画・TO-BE小説工房に挑戦中(第18回)
◆公募情報7点
 創作に役立つ書籍紹介では城山三郎を取り上げます。登録は無料です!
 http://www.arasuji.com/saitomagazine.html

【小説現代・ショートショートコーナー】
11月投稿用から来年6月用まで一気に校正する。合計9作品です。2つを除いて、全体的に水準以上に仕上がっているような感じ。
来年1月用は水準以上だけど、明らかに枚数オーバー。小説現代用に短くするか、それとも長くして別公募に応募するか悩みどころです。
10枚ぐらいの地味な公募があればよいのですが。ネタ的にありふれているので、有名公募ではダメな系統な作品なので。
そういえば今月投稿用。さらりと印刷して投稿です。はい。

【TO-BE小説工房】
最後の最後で辻褄が合わない個所に気が付き、最後の最後で修正する。
行数がギリギリだったのでけっこう削ったけど、内容的にはほぼ現状維持。
ヒロインの説明が長くなったのが気になるけど、致し方なし。
いい冒頭が思いついたので来月のネタも書き始めるけど、いまひとつつながらない。うーん、イメージ不足でとかうんたら思いながら、4.5枚まで書く。
最後の1行で落とす系統だけど、なんか足りない。
http://www.koubo.co.jp/guide/tobekobo.html

【ゆきのまち幻想文学賞】
再来年投稿予定の第2案を校正する。
短編は登場人物を絞るのが基本ですが、無関係の人物に何らかのつながりを持たせたり、ラストに無意味に人物を登場させたりして、キャラの背景を語らせるという新たな作戦を発動してみました。
まあ、何もないよりかはいいかなと。こうして少しづつ技術を高めていきたいです。
これで9枚なので、草稿としてはいい按配です。あとはラストの締め方に工夫が必要。
第3案もそのうちかかないと。投稿は3年後ですが(笑)

【創元SF短編】
ここ2週間は何にもしていません。
冷却期間といえば言葉は良いのかもしれませんが(汗)

【星新一賞】
応募は来年なのでしばらくお休みです。
借りようと思っている本を忘れそうなので、そろそろ予約しないと。
けど取りに行く時間が……。

【福島正実SF童話賞】
もう完成済みなので、来年まで基本的にお休みです。

【FACEBOOK】
友達募集中です!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007879718530

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

創作状況【11月中旬】 [ぼくの公募状況]

突然腰痛になって動きがままなりません。

【メルマガ原稿】
 今月のメニューはこちらです。
◆創作に役立つ書籍紹介(第5回)
◆リアルタイム企画・TO-BE小説工房に挑戦中(第18回)
◆公募情報数点
 創作に役立つ書籍紹介では城山三郎を取り上げます。登録は無料です!
 http://www.arasuji.com/saitomagazine.html

【小説現代・ショートショートコーナー】
来年4月分の作品も完成した。進むときは進みます。
ここ1ヶ月ぐらいまとまらなかったネタだけど、筋道ができたら速いです。原稿用紙7枚ぐらいになるかなと思っていたら、自然と5枚に収まる。なんか職人の世界です。
続けて5月分も完成。最後の締めをどうするか悩みましたが、自分の趣味であるすっきりテイストでまとめてみました。
まあ、投稿前にまた悩むんだろうなあ。
もう1つネタがあるので、こちらも書く。長くなるかと思ったらこれまた予想外の短さに。
これで来年の6月分までストックを溜めました。しばらく安泰(笑)

【TO-BE小説工房】
いままで募集要項を勘違いしていたことにいまさら気がつく。というか、ネットと雑誌では書き方が微妙に違う。
雑誌での募集要項が内容的に一般的なので、雑誌スタイルに変更します。
来月は新人かあ、何を書こうかなあ。ひとつ思いつたけど、どうにもつじつまが合わないし。
http://www.koubo.co.jp/guide/tobekobo.html

【ゆきのまち幻想文学賞】
ちょこちょこ第1案を校正する。無味乾燥な個所をできるだけ文学的な色彩を施す。まあ、小手先のことですが。
来年、再来年に備えて第2案を書こうかなあ。TO-BE小説工房がまったく思いつかないので、それまでの間ということで。
ということで、第2案も雑に完成させる。再来年用なので1年以上先だしね。さあ、2年以上先になる第3案も雑に書こうかな。
まずはイメージ喚起しないと。

【ミステリーズ新人賞】
すみません。完全にアイデアを忘却する。思い出したら書きますが、順番的にそこまで手が回るかどうか。
書こうと思っているのはたくさんあるけど、肝心なものがなあ。

【創元SF短編】
参考になるかなあと思った本を借りるが、どうもまったく役に立たず。
調査は書籍中心なのだが、図書館に適切な本がないので、しかたないからネットで検索するか。
ネット検索からいい本が見つかるかもしれないし。
そんなこんなしているうちに、あと2か月か。時間がたつのは早いですね、本当に。
その後、あと1冊手元に来たので読んでみる。それで2行だけ足す。
基礎資料の読み込みなんて、まあ、そんなものです。

【星新一賞】
応募は来年なのでしばらくお休みです。
眠りすぎて、借りようと思っている本を忘れそうな勢い(笑)

【福島正実SF童話賞】
もう完成済みなので、来年まで基本的にお休みです。

【FACEBOOK】
友達募集中です!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007879718530

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - ぼくの公募状況 ブログトップ