So-net無料ブログ作成
検索選択

第28期女流王位戦第4局(里見香奈女流王位VS伊藤沙恵女流二段) [将棋]

里見香女流王位の2勝1敗で迎えた第4局です。

【中継サイト】
http://live.shogi.or.jp/joryu-oui/

受け棋風にはいろいろなタイプがあります。
じっくり固めてカウンターを狙うのか、攻め駒を責めるのか、厚みで押すのか、それとも交わして捌くのか。
伊藤沙女流二段は受け棋風と言われますが、基本的には厚みで押すのを好みます。厚みで押しながらラグビーのトライのように入玉を狙うシーンも多くあります。
前局では伊藤沙女流二段の裏芸ともいえる入玉を果たして、里見香女流王位を姿焼きに追い込みました。
第2局では伊藤沙女流二段にしてやられた里見香女流王位ですが、新たな対策はあるでしょうか。

【棋譜】
http://live.shogi.or.jp/joryu-oui/kifu/28/joryu-oui201706070101.html

ということで、将棋です。
戦形は相振り飛車から後手が先攻し、それを先手伊藤沙女流二段が厚く受ける展開となりました。
先手は玉も動員してふたたび入玉を目指すかとも思われましたが、もみ合いのなかで左に逃げる展開となります。
後手勝勢の最終盤となりましたが、ここで伊藤沙女流二段に勝負手が出ます。
銀のただ捨てです。
里見女流王位は悩み、時間切迫のなかで貴重な4分を裂いて出した結論は同龍。
これが敗着となりました。
急転直下の逆転劇で、伊藤沙女流二段はフルセットに持ち込むことに成功しました。

最終第5局は6月27日(火)「東京・将棋会館」で行われます!