So-net無料ブログ作成

第10期マイナビ女子オープン第3局(加藤桃子女王VS上田初美女流三段) [将棋]

加藤桃子女王の2連勝で迎えた第3局です。

【中継サイト】
https://book.mynavi.jp/shogi/mynavi-open/

加藤桃女王は努力のひとです。
将棋に対するひたむきな姿勢はだれもが認めるところですし、年齢制限近くになって奨励会初段から初級に落ちて心が折れてもおかしくない窮地に追い込まれましたが、そこから初段に復帰するのは並の神経ではありません。
女流王座は里見香奈女流5冠の前にストレートで失陥し、マイナビ女子オープンの挑戦者がその里見香女流5冠と互角の戦いを繰り広げた上田初美女流三段となれば、これまた気持ちが切れてもおかしくありません。
しかし、いきなり連勝して防衛に王手をかけました。
このタフネス加藤桃女王のストレート防衛はなるでしょうか!

【棋譜】
https://book.mynavi.jp/shogi/mynavi-open/result/10/mynavi201705160101.html

ということで、将棋です。
戦形は後手の上田女流三段が四間飛車穴熊に構え、先手加藤桃女王が米長玉の銀冠で対抗します。
後手は7筋で歩交換を果たしますが、先手は金銀を密集させて4枚銀冠を完成させます。
先手は穴熊といいつつも金銀が少し離れているので固さ負けしています。
その後、お互いに飛車交換で捌き合いますが、玉の固さの分だけ先手がリードします。
後手は中央に進出した銀が攻めにも守りにも効いていないのが痛いです。
銀冠の厚みを活かした先手が常時リードし、そのまま押し切ってので3連勝です。
これで加藤女王は四連覇を達成しました。
上田女流三段は女流名人戦に続いて、タイトル奪取に届きませんでした。

加藤女王防衛おめでとうございます!
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0