So-net無料ブログ作成

第75期順位戦展望【C級1組・最終一斉対局】 [将棋]


すでに1人の昇級者は決定しており、残り1枠の争いです。

【対戦表】
https://www.shogi.or.jp/match/junni/2016/75c1/index.html

昇級を決めているのは横山泰明六段で、9戦9勝の素晴らしい成績です。しかも勝った相手には昇級を争った永瀬拓矢六段もいます。相手に恵まれただけではありません。最終戦の青嶋未来五段戦にも勝利して、昇級に華を添えました。
昇級の可能性があるのは2敗勢までです。
まずは自力の大石直嗣六段ですが、C級1組の番人ともいえる平藤真吾七段相手に勝利して、2人目の昇級枠を勝ち取りました。
9勝1敗の永瀬拓矢六段は順位の差で涙を呑みましたが、来期に期待です。
残留争いだと、既に降級点が付いている南芳一九段がピンチです。
勝てば残留。負ければ結果次第で降級となる状況でしたが、小林裕士七段に破れて降級決定です。
意外なところでは、若手の金井恒太六段が1勝9敗で降級点を喫しました。
来期の奮起に期待したいです!

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0