So-net無料ブログ作成
検索選択

第75期順位戦展望【B級2組・最終一斉対局】 [将棋]

若手有望株が昇級に近づいています。

【対戦表】
https://www.shogi.or.jp/match/junni/2016/75b2/index.html

トップを走るのは斎藤慎太郎六段。前節で勝てば昇級決定でしたが、ベテラン鈴木大介八段に屈してお預けです。
満を持しての最終戦は係長の愛称で知られる強敵北浜健介八段でしたが、先手の攻めを余しての勝利で、見事に昇級を自力で勝ち取りました。
菅井達也七段も前節で勝てば昇級決定でしたが、朝日杯オープン戦ベスト4の澤田真吾六段に敗れてしまいました。最終戦の相手は羽生世代の先崎学九段でしたが、夕食休憩前に相手を投了に追い込んでの勝利です。
これで若手有望株が2名ともいよいよB級1組までたどり着きました。
次点で追っていた御年52歳の中田宏樹八段も勝利しましたが、順位の差で涙を呑みました。
降級者ですが、珍しいことに今期は0人です。体調不良の中、指し続けていたベテラン青野照市九段に再度の降級点がついています。
B級2組に踏みとどまれるか、来季が正念場になりそうです!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0