So-net無料ブログ作成
検索選択

【書評】武者利光『ゆらぎの発想』 [書評・映画評(DVD含)]

一世を風靡した1/fゆらぎに迫ります。


ゆらぎの発想―1/fゆらぎの謎にせまる (NHKライブラリー)

ゆらぎの発想―1/fゆらぎの謎にせまる (NHKライブラリー)

  • 作者: 武者 利光
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 1998/03
  • メディア: 単行本



1/fゆらぎとは、自然界に存在する様々なゆらぎを周波数毎に分解し、周波数毎に成分を分析してパワースペクトル分布を作成し、周波数とパワースペクトル密度が一定の関数を取るときに人間が感じる心地よさだそうです。
と書いてもよくわからないと思います。詳細に説明するには大学レベルの数学が必要になるので、ざっくり書くと、ある程度のノイズがあるほうが人間は気持ちよいということのようです。
本書にはそのような1/fゆらぎが自然界にあふれていることを多数の実例と研究を挙げて説明しています。
なぜ1/fゆらぎがあると人間が心地よく感じるのかまで踏み込んで欲しかったですが、これからの研究課題なのかもしれません。
本書は1998年発行なので、現在はもっと進んでいるかも。

1/fゆらぎを知りたいひとに!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: