So-net無料ブログ作成
検索選択

詩人まどみちおさん死去 [日常]

詩人のまどみちおさんが2/28に死去されました。
104歳の大往生です。

数年前ですが、いただいた雑誌にまどさんの新作が掲載されていて、驚いた記憶があります。
何しろ子供のころに親しんだ童謡の作詞者ですから、当然のごとくすでに亡くなられていたものと思い込んでいました。
僕の頭の中では作曲家の山田耕筰と同世代と思っていたのですが、23歳差もあります。
思い込みとは怖いものです。


産経新聞の産経抄(3/2付)に、まどみちさんのエピソードが紹介されています。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140302/art14030203070000-n1.htm

<一部抜粋>
▼「鼻が長いね」と言われたゾウの子が「そうよ かあさんもながいのよ」と答える。阪田氏は、ゾウの親子の仲良しの歌だと思っていた。ところがまどさんに聞くと「ゾウの子が鼻が長いとからかわれた。でもしょげたりせず、いばって答える歌」と教えられた。

▼「ゾウがゾウに生まれたことを、すばらしいと思っているからです」と説明したとも言う。
<抜粋終わり>


だれもが知っている『ぞうさん』に、このような意味が込められていることを始めて知りました。
まどみちおさんは様々な賞を受賞されていますが、だれもが歌詞を知っていることが、作者の名前は知らなくても、最大の勲章ではないかと思います。

まどみちおさんのご冥福をお祈りいたします。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: